書籍・雑誌

行ってみたい

最近読んだ本です

もしもし下北沢

読んだらものすごく下北沢に行ってみたくなりました。

あの界隈を歩いて、お店をのぞいたりお茶したりしてみたいなあ~

  

さて、寒い日が続いているので

最近のチョビは昼間でも家に入ってます

マフラーがあったのを思い出して巻いてみました

101226_114355

ヤギみたいに写ってますが(笑)

セーターのときと違って、こちらはいやじゃないのか

それとも自分ではどうしようも出来ないのか

ずっと巻いたままでいます(^.^)

| コメント (0)

森のイスキア

おむすびの祈り「森のイスキア」 (集英社文庫)

昨日読んだ本です。

著者の佐藤初女さんがいらっしゃる「森のイスキア」は

心を病んだ人、悩みを抱えた人を受け入れ

その土地で採れた季節のもので作った食事を出して

話を聞いてあげています。

こういう施設(?)はどうやって成り立っているのか

とすぐ経営の事を考えてしまう私は

読んでいくうちに恥ずかしくなってしまいました。

佐藤さんは自分のすべてをなげうってでもこういう場を作りたい

という信念を持ってらっしゃいました。

そうすると賛同した人や、ここで救われた人達が援助してくれるようになって

ちょうどこの土地が見つかったときに大きい援助の話が出たり・・

まさしく(そういうふうにできている)って流れがあるのでした。

佐藤さんは若い頃から17年あまりも長い闘病生活を経験されていて

そのとき、どんなお薬よりもご飯を食べたときに、体に力がみなぎるのを感じて

食べることの大切さを痛感されたとか。

中に出てくるおむすびと梅干の美味しそうなこと!

ご飯作りも毎日だと任務のようになってしまって

やっつけ仕事になりがちな私ですが

もうちょっとだけでも丁寧に暮らしたいです。

| コメント (0)

足が向かないところ

昨日別のものを探しに行った中古本屋さんで

買っちゃいました。

Book_2

これが105円!(去年のだけどね)

これで県内も開拓したいな

でもやっぱり香川県の方が好きな感じの店が多いような気がします行かず嫌い?)

先日も用があって市内に車で行ってみたのですが

ちょっと脇道に入ろうとすると一方通行&狭いでヒヤヒヤ~

やっぱり誰かに乗せて行ってもらうときの参考にします(笑)

| コメント (0)

キュア

9月に入って暑さが戻りつつあるようですね。

涼しかったときは、夜窓を開けて寝ると寒かったので締めきってましたが

昨夜は全開で寝ました。

まだDVDで見た(めがね)の余波が残ってます→きのうは筑前煮を作りました

そしてこれまたやっと図書館に入った本

田口ランディさんの「キュア」を読みました。

キュア cure

厚い本だったので、ちょっとづつ読もうと思ってたのですが

読み出すと止めれなくなって一日で読んでしまいました。

医師が癌になる話なのですが、本当に話が壮大で、

(こんなに入りこんだらランディさん癌になっちゃうんじゃ・・)

と心配してしまうほどでした。

でも読んでよかった、とてもおもしろかったです。

ところで最近気になることが・・

それは麻を使った料理です。

とても体に良いらしく(どう良いか知りませんが・・)

私も食べてどんな感じになるか体験してみたいのです。

東京ではヘンプレストランとかあるようなんですが

この辺に来るのは、まだまだ先でしょうね

| コメント (0)

meel☆掲載

フリーペーパーmeel に、うちが掲載されてます

Dcp_0145

このフリーペーパーは

掲載してなくても、毎月チェックしてます。

徳島県内の情報誌って、どうせほとんど遠いとこばっかだし・・

と思って見てましたが

ここのは嬉しいことに、主に西部の店が載ってるんです

(え、近くにこんなとこあったん?)みたいな発見があるので

生活密着って感じですね。

編集の方もいつもニコニコ笑顔で

がんばってるなぁ~って思います。

今回はなんと、うちでアロマの手作りプチ教室も企画してくれました

主にコンビニや本屋さんなどに置いてるので(県内西部の)

見かけたら読んでみてくださいね

いや、タダだから持って帰ってください(笑)

| コメント (0)

かわいいこころ

Kawaiikokoroこれは寺門琢己さん(整体師)の本なんですが

こころ(性格)=臓器の個性

ってことがこれを読んでおもしろくわかり、

それから人に勧めまくってました。

(ずいぶん前のことですが)

判定シートでチェックすると自分の臓器タイプがわかるので、

「何のタイプだった?」と友人と聞き合って、納得したり可笑しかったり。

ふじわらかずえさんのイラストもかわいくて楽しいのです。

人に貸してて、先日返してもらったので久しぶりに読んでみたら・・

私は7~8年前は腎臓タイプ。ほとんど近い次点が脾臓タイプだったのに

今は同点で《腎臓》と《心臓》タイプになっていてびっくり(゚-゚)

十二年周期で変ると書いてあるんですが、腎臓は根強い!(笑)

そして抜き出てチェックの多いのがなく、ひとつに絞りきれないのも変ってない~

ちなみにはおおまかにいうと腎臓タイプは

*恐怖心をいだきやすく、石橋をたたいて渡るタイプ

心臓タイプは

*スリル大好きスピーディータイプ

いったいどっちやねん!って感じですが、更に今の私は

肝臓と脾臓タイプがこれまた同点の次点で、それもトップと1点違い。

今が変りつつある最中なのかもしれません。

タイプについては詳しく読んでもらった方が解るし、普段の生活で気をつけるようなこともあるので、読んでみるのも一興です。↑ではわからんですよね。

そして私のように以前読んで遠ざかってた人も、またやってみると違うタイプになってるかもしれませんね★

そういえば韓国ドラマの(チャングムの誓い)でも、この臓器が感情を表すってことが言われてました。

大昔からこういうつながりは研究されてたんですね。

| コメント (0)