おひとりさま

ひとり暮らし

この頃、まわりで離婚、だとか別居なんて話を聞くことが重なって

ふと生活を共にすることを考えてみました。

私は結婚する前まではひとり暮らしだったんですが

そのとき勤めていた上司から

「家族と住み、寮生活も経験して、一人暮らしも経験出来るのはとても良い事ですよ」

と言われたことがあります。

家族以外の人との共同生活は、今思えばあの年代だから出来たことだし

ひとり暮らしは、若過ぎるときには勇気が出なかったことでもあります。

どの時代も懐かしくはありますが

やはりひとりで暮らしていたときが一番充実していたように思います。

ひとりで不安なこともあったりしましたが(そのとき震災にもあったし)

外で戦って(?)帰ってきて、家では何にも煩わされることがないっていうのは

本当に貴重な暮らしでした。

なので、夫ともう12年も一緒に暮らしているのは

我ながら、よく続いてるな~(笑) と思っています。

今はその反動で、よく一人で出かけたくなるのかもしれません

| コメント (0)

ご存知ありませんか?

何となく出かけてみたくなって・・

牟礼に行ってきました。

ここの道の駅が、特産品などいろいろ置いてあって見るだけでも楽しいのですが

今回初めて裏にまわってみると公園があって

その先に海の見えるスポット発見

Mure

ここから見る景色は、あの愛を叫ぶロケ地そのものでした

近くにあるお気に入りの喫茶店アンデルセンへ寄って

ここは店の作りも好みなんですが、私の好きな雑誌クウネルを置いてあるんです。

行ったときはまとめて読みます。

この雑誌置いてある店になかなかあたりませんので

今探しています。だれかご存知だったら教えてください。

自分で買えよ~!って話は置いといて(笑)

| コメント (0)

こわい話

おひとりさまでもだいじょうぶ。

最近借りて読んだ本です。

意外な内容で少し衝撃を受けました。

著者の方は遺品処分の会社をされてる方で

いろんな現場を見てこられたそうです。

一人で亡くなり、発見されるまでに日にちがかかった場合、壮絶な現場だそうです。

腐敗するし、虫もわくし、近所他に迷惑もかけるし

特殊な機械できれいにしないといけないそう。

それでも匂いが取れるまで日にちかかるとか・・

その費用や、周りの迷惑の賠償は大変なものらしいです。

誰にも知られず死んでいくって、本人のことだけじゃなくって

警察から連絡が行く近い親族が大変なんですね。

発見される方の年齢もさまざま・・

当事者にも、その親族になることも避けたいもんです。

  

恐ろしい話はこのくらいにして

Tea

新しいハーブティーをいくつか購入したので味見してみました。

何種類かブレンドすると結構どんな組み合わせでもいけるように思います。

お供はバームクーヘンでしたが、これも合いました

| コメント (0)

ハーブティー用

ハーブティーを入れるカップをいただきました。

スナフキン!そして私のラッキーカラーのグリーン!

Kappu_001

いつもお客様と一緒に飲むことはあっても

ひとりで淹れて・・ってのはなかなかありません。

しかしこれは一人で飲む用。

これだけで淹れて飲めるからとっても便利♪

これからはひとりでも飲む機会が増えそうです。

| コメント (0)