« また食べたくなる時期 | トップページ | 道をはずれちゃあ »

ひとり暮らし

この頃、まわりで離婚、だとか別居なんて話を聞くことが重なって

ふと生活を共にすることを考えてみました。

私は結婚する前まではひとり暮らしだったんですが

そのとき勤めていた上司から

「家族と住み、寮生活も経験して、一人暮らしも経験出来るのはとても良い事ですよ」

と言われたことがあります。

家族以外の人との共同生活は、今思えばあの年代だから出来たことだし

ひとり暮らしは、若過ぎるときには勇気が出なかったことでもあります。

どの時代も懐かしくはありますが

やはりひとりで暮らしていたときが一番充実していたように思います。

ひとりで不安なこともあったりしましたが(そのとき震災にもあったし)

外で戦って(?)帰ってきて、家では何にも煩わされることがないっていうのは

本当に貴重な暮らしでした。

なので、夫ともう12年も一緒に暮らしているのは

我ながら、よく続いてるな~(笑) と思っています。

今はその反動で、よく一人で出かけたくなるのかもしれません


« また食べたくなる時期 | トップページ | 道をはずれちゃあ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。