« すっきりしました | トップページ | カフェの仕様 »

うす暗いのが落ち着くんです

まだ先のことだけど

四国電力さんが停電のお知らせにきました。

まっ昼間の13時から15時半まで

その間は・・テレビも見れない、PCもできない、お湯も沸かせない

どっかに避難しようかしら

その間の冷凍物も気になるところです。

さて

先日読んだ本

(フィンランド~光の国に白夜の夢)

石井幹子さんって照明デザイナーの方が書いた本です。

フィンランドでのお仕事や勉強をされてたのですが

昼間でもほとんどが暗い季節には

町中の風景が影のように感じられるというようなことが書いてありました。

長くこの中に居るってことは、どんな心境になるのか

明るい気分にはならないと思いますが

白夜と共に、やはり経験してみたいと思うのです。

あ~絶対行ってみたい

それから、部屋のどこに行っても字が読めるくらいに明るくしているのは

日本の特徴らしいです。

私もこれが前々からいやでいやで・・

部屋っつうと真ん中の天井に照明がついて、全体を照らすっていうのがほとんどですね。

で、またそれに慣れてるから、まずそれを点ける習慣になってる家がほとんどだと思います。

いつも間接照明だけで、何か読むときはデスクライトの下に行って・・

っていう生活にあこがれてます。(家族が居ると難しい・・)


« すっきりしました | トップページ | カフェの仕様 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。