« 桜の思い出 | トップページ | こでまりパイ »

玄米レシピ

Dcp_0065私が毎日食べてるごはんです。

玄米に小豆を入れて炊いてます。

玄米食だって言うと、よく「どうやって作っってるの?」と聞かれるので

レシピを記してみます。

私は歯ごたえがあるものが好きなので、どっちかっていうと白米より好きです。

パンもハード系のドイツパンが好き。

白米好きな人は無理せずに美味しいと思う方を食べて下さい(笑)

美味しく食べることがなによりですからね♪

 まず玄米はまる1日水に浸しておきます(その間、冬なら1回、夏なら3回くらい水を替えます)

 そして白米より水加減を0.5合多めに入れて普通に炊くだけ!

 あずきを入れる場合は、炊く少し前に水から茹で、沸騰したら一度お湯を捨てて、また水を入れて弱火で煮ます(少し煮たら火を止めてフタして蒸らすと手間いらずです)量は適当~

炊飯器には玄米炊きモードのあるやつもありますが

私はそれで炊くと、ぐじゅっとした感じになって、歯ごたえが好みではありません。

なので白米と同じメニューボタンで炊いてます。

まる一日浸すのがミソ☆ですね。

それでパサつき感がなくなるし、なんと少し発芽するんです。

栄養もばっちりですね。

あずき入れるといい色になってお赤飯気分(^o^)

私は【最後の晩餐に何食べたい?】っていうと「お赤飯!」と答えるやつなんです・・(^^ゞ

友人には、同じようにやったのにパサパサして美味しくないって人もいました。

これはあくまでも私の好みの炊き加減ってことでーー

 


« 桜の思い出 | トップページ | こでまりパイ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。